予防接種・健康診断はこちら
お知らせ
インフルエンザ、年末年始の臨時休業
[ 2019/11/18 ]


インフルエンザ流行
今年は例年よりも早くインフルエンザが流行し始めています。すでに当院でもA型のインフルエンザが検出されています。インフルエンザは、腎臓、肺や心臓などに慢性の疾患のある方、免疫の低下している方、糖尿病の方が重症化しやすいとされています。しかし、糖尿病を持っていることそのものがインフルエンザの病状を悪化させるわけではなく、血糖管理がきちんと行われている人は一般の人がインフルエンザにかかる場合と大きな差はありません。ただし、糖尿病があっても治療を受けていない人、血糖管理の悪い人、合併症を持つ人は十分な注意を払わなければなりません。糖尿病があっても治療をまだ受けていない方は、早めに医療機関を受診され、治療を受けて下さい。関節リウマチなどリウマチ性疾患のある方は、ステロイド、生物学的製剤など免疫力低下を来しうる薬剤を使用していることがあり、腎臓、肺や心臓などに慢性の疾患のある方、免疫の低下している方と同様に、可能な限り人混みを避け、外出時はマスクを着用し、充分な手洗いやうがいを慣行されることをお勧めします。

年末年始の臨時休業
今年は12月28日(土)午前の診療で終了し、来年は1月6日(月)より通常通り診療を開始いたします。
下表では、臨時休診の部分を赤い文字で示しています。(○:診療、X:休診)

■2019年12月28日
 10:00~13:00 ○
 16:00~19:00 ×
■2019年12月29日~2020年1月5日
 10:00~13:00 ×
 16:00~19:00 ×
■2020年1月6日
 10:00~13:00 ○
 16:00~19:00 ○

HOME
南大塚クリニックの概要
お知らせ
予防接種・健康診断
アクセス

(C) 2019
医療法人社団いろは会 南大塚クリニック